うつ ときどき古着転売&100均便利グッズ

44歳でうつを発症して退職した僕の毎日と、現在進行形の古着転売、その他気になったニュースや大好きな100均グッズ、便利グッズについて書き連ねていってます。

【うつ病改善日記】ウォーキングと食事で効果がでるのか?【13日目】

昨夜の就寝時間は22時でした。

妻に頭のマッサージにしてもらっている最中に寝てしまっていたようです。

アルコール度数9%のストロングゼロも飲んでいたから、余計に眠気にやられてしまったのかもしれません。

理由はどうあれ、早く寝られるようになったのはとてもうれしいことです。

今朝の起床時間は8時でした。

やっぱりちょっと遅いですね。

もうちょっと、できれば7時には起きたいです。

 

 

スタートはまずは歯磨きです。

しっかりと歯磨きをして夜寝ている時に増殖した菌を体内に入れてしまわないようにします!

 

朝ごはん

 

朝はなるべく多くのたんぱく質とトリプトファンを摂取することを心がけています。

●コーヒー
無糖の成分無調整豆乳入りコーヒーです。

●バナナスムージー
バナナとプロテインとホット豆乳をブレンダーで混ぜたスムージーです。
植物性たんぱく質とトリプトファン、炭水化物、ビタミンB6を意識しています。

●チーズ小さい一片
動物性たんぱく質とトリプトファンを意識しています。

●たまご2個分の目玉焼き

毎朝のルーティンワークのごとく、同じメニューです。

最近は、たんぱく質を増やした食事を心がけています。

たんぱく質は、うつの改善のヒントになりそうなので、いろいろ本を読みあさっています。

 

朝のウォーキング30分

 

今日も、とてもいい天気だったので、ウォーキングはとても気持ちよかったです。

ウォーキング時の姿勢と歩く速さには気をつけていたつもりですが、今日は15分で到着できているところまでたどり着けませんでした。

ちょっと歩が重かったのかもしれません。

毎日同じペースで歩いているつもりですが、微妙な体調の変化で歩く速さも変わってしまっているんでしょうね。

なんにしても30分ウォーキングは継続中です。

 

10時からブログ記事作成開始

 

午前の作業が10時スタートって、ちょっと遅いなあと思ってしまいます。

やっぱり9時には作業を始めたい。

今日は8時に起きて、30分ウォーキングして10時作業スタートだから、やっぱり7時には起きたいところです。

でも、最近は頭痛ーるもあんまり見てないけど、頭痛や肩こり首こりもそんなに酷くないので、とても助かっています。

これも食事の内容を見直したりした結果なんでしょうか?

もしそうだとしたら、ずっとこの食生活続けたら、うつ病になる前の体と心に戻れるような気さえしてきました。

まだ経過を見ながら生活していますが、良さそうな事は取り入れていこうと思います。

 

 

お昼ごはん

 

元日と2日でかなり食べたので、今日のお昼は抜きです。

内蔵を休めるという意味でも、たまにならこういう事もありだと思います。

 

お昼からもブログ作成+古着出品

 

今日も頭痛なし。

13時半から継続して作業できているのは、とてもうれしいことです。

 

午後のおやつ

 

●コーヒー豆乳

●煮干し

全然合いませんが、両方とも好きだし、煮干しは栄養価が高いのでやめられません。

まあ、一緒には食べられないんですけどね。

食事の後も古着を出品したりして、18時半まで作業を続けることができました。

ここまでの時間を作業に当てられたのは、うつで退職してから初めてだと思います。

なにか本当に目に見えないぐらいゆるやかですが、ちょっとずつ良くなっている気がします。

 

 

夜ごはん

 

●ごはん+キムチ納豆

●サバ缶

●ゆでたまご2個入れたインスタントラーメン

▲ビタミンB群 サプリメント

▲ビタミンDサプリメント

▲鉄 サプリメント

▲亜鉛サプリメント

▲カルシウム/マグネシウム サプリメント

最近は、血糖値を上げすぎないように、また上昇するにしてもゆるやかにするために、食べる順番を考えています。

酢の物を最初に食べると、血糖値の上昇を抑えることができます。

食べる順番を変えるだけで、血糖値の上昇を抑えられるんだったら、やらない手はないですよね。

 

 

「もう一つ、うつの大きな要因になるのが“糖質過多”の食生活です。糖質には砂糖などの糖類だけではなく、パンや麺類、ごはんなどの主食も含まれます。体のエネルギー源の1つではありますが、多量に摂ると血糖値が乱高下します。これが精神状態を不安定にさせ、副腎を疲弊させるのです。副腎にはストレスや炎症、低血糖状態を緩和するホルモンを分泌する役割があり、弱るとストレスに対する抵抗力も落ちます。また糖質は腸内の有害菌のエサになるため、腸管が炎症を起こし、鉄分の吸収もいちだんと悪くなります」

 

引用元:

うつの一因は鉄欠乏と糖質過多の食生活 爪状態を要チェック|NEWSポストセブン

 

 

 

 晩ごはん後もブログ作業続行

 

晩ごはん食べてからもブログ作業にスムーズに入ることができました。

ちょっとだけ体力ついてきたかな?

 

まとめ

 

今日は天気も良かったけど、僕の調子も良かったです。

お正月ののんびりした感じが僕の緊張も緩めてくれるのかなあなんてスピリチュアルなことを考えたりもしましたが、まあたまたまのことかもしれませんし、このままいい調子が続くように頑張りたいと思います。

(ゆるく)糖質制限、たんぱく質たくさんとる生活を引き続き、継続してみます。