うつ ときどき古着転売&100均便利グッズ

44歳でうつを発症して退職した僕の毎日と、現在進行形の古着転売、その他気になったニュースや大好きな100均グッズ、便利グッズについて書き連ねていってます。

【うつ病改善日記】ウォーキングと食事で効果がでるのか?【10日目】

昨夜の就寝時間は、次の日アルバイトだったのですが、深夜0時になってしまいました。

その日の夜にたまたまヤフオクとメルカリで売れたので、次の日に発送したかったのもあって、梱包してたら、寝るのが遅くなってしまいました。

イレギュラーな事ですが、ヤフオクやメルカリでものを売っている限り、買っていただけたら、こちらの都合は後回しでお客様優先で行動します。

今日は、朝6時に起きました。

なんとなく目覚めは良かったように思います。

睡眠時間6時間ぐらいの割には、ちょっとスッキリしてるなあと感じていましたが、その理由は何なのか分かりませんでした。

決定的な事があれば、それを伸ばしていくんですが・・・。

 

 

スタートはまずは歯磨きです。

しっかりと歯磨きをして夜寝ている時に増殖した菌を体内に入れてしまわないようにします!

 

朝ごはん

 

朝はなるべく多くのたんぱく質とトリプトファンを摂取することを心がけています。

●コーヒー
無糖の成分無調整豆乳入りコーヒーです。

●バナナスムージー
バナナとプロテインとホット豆乳をブレンダーで混ぜたスムージーです。
植物性たんぱく質とトリプトファン、炭水化物、ビタミンB6を意識しています。

●チーズ小さい一片
動物性たんぱく質とトリプトファンを意識しています。

毎朝のルーティンワークのごとく、同じメニューです。

朝食抜きというのが最悪なので、毎朝の食事内容は同じでもちゃんとしていればそれでいいと考えています。

うつ症状の人は、たんぱく質はたくさんとった方がいいようなので、通常は体重×1gが標準的な摂取量らしいんですが、体重×2gでも良さそうなツイートをTwitterで見ました。

でも、たんぱく質の摂りすぎも良くないような記事も読んだので、体重×2g上限ぐらいになってもいいぐらいの感覚でたんぱく質をとっていこうと思います。

 

8~17時半までアルバイトしていましたアルバイトしていました

 

今日は本当に心身ともに調子が良くて、頭の中もスッキリしていて、会話も考えながら喋っているというよりも、思っていることがスラスラと言葉で表せていました。

僕はちょっと対人恐怖症も入っているような感じですが、お客様と話をしていても心臓がドキドキするような感じは全然なくて、フラットな気分でお客様とも話ができました。

天気も悪かったから、気圧的には体調は悪くなってしまうと思っていただけに、とてもうれしい誤算でした。

 

 

お昼ごはん

 

●もち麦入りおにぎり

●カップ麺

バイトの日は、いつもこんな感じになってしまいます。

 

 

夜ごはん

 

ガストで友達と晩ごはんを一緒に食べていました。

●チーズINハンバーグ ライス付き
たんぱく質は意識して摂るつもりなので、メニューの中でたんぱく質たくさんありそうなメニューを選びました。

ドリンクバーも付けていて、いつもはコーヒーをよく飲んでいましたが、最近カフェインを減らしているので、お茶ばっかり飲んでいました。

深夜1時ぐらいまで友達と話し込んでいて、最後の方ちょっと眠たくなってきたので、カプチーノを2杯飲みましたが、最近コーヒーの量を減らしているので、カプチーノを飲んでしばらくしたら胃のあたりがムカムカしてきました。

ひょっとしたら、僕はコーヒーは好きですが、カフェインの耐性が実は弱かったのかもしれません。

やはり、コーヒーを減らした生活はこの先もしばらく続けようと思いました。

 

まとめ

 

天気が悪くても、睡眠時間が6時間ぐらいでも体調がいい一日でした。

何が良かったのか。

前日の栄養バランスがいい食事であったとしても、一日の食事だけで劇的な変化が体に起こるとも思えないし。

たまたま調子が良かっただけなのかもしれません。

Twitterで、藤川徳美医学博士の提唱しているうつに対する食事のアプローチがとても効果的だとつぶやいている方がいて、僕もその方のツイートを見てみましたが、なかなか興味深いものでした。

また、藤川徳美医師の著書を購入して、食生活に取り入れていきたいと思います。