うつ ときどき古着転売&100均便利グッズ

44歳でうつを発症して退職した僕の毎日と、現在進行形の古着転売、その他気になったニュースや大好きな100均グッズ、便利グッズについて書き連ねていってます。

古着転売って何?副業で手軽に誰でも始められるの?資金とか気をつける事。

f:id:yasaizukidayo:20191122195246j:plain

お買い上げ、誠にありがとうございます。m(_ _)m

昨夜、ご購入いただいた古着です。m(_ _)m

合計で4件ありました。

こちらの4件で、僕に入ってくるお金(純利益)は約15,000円です。

こちらの古着たちが買っていただけるまでには、当然いくらかの時間や手間があって、結果ご購入いただけているので、この額が良いのか悪いのかの判断は僕には分かりませんが、何もしてなかったら、収入はゼロという事は確実です。

 

なんで副業してるの? 

 

2018年は副業元年と言われ、多くの企業が副業を解禁する動きが見られました。

あのトヨタでさえ、終身雇用を守るのは非常に難しい状況になってきていると断言しています。

その他の、日本の一流企業と言われるような会社でも従業員削減の動きはさらに加速しています。

そんな中、これからの世の中、サラリーマンだけをやっていて安定した人生を送る事が出来るのか、人生100年時代がやって来る中、生きていく力、個人レベルで稼ぐ力を身に付けておかないと、いざ会社が倒産したり、解雇されたり、健康面の都合から退職しないといけなくなった時に困るのは、自分自身です。

会社からのお給料の昇給が無い、ボーナスも少ないあるいは無い、退職金だって無いという会社は珍しくなくなってるにもかかわらず、保険料は上がってる、消費税も上がってる、実質賃金は下がってる人だって増えているんだから、会社からもらえるお給料以外にも、お金を稼ぐ手段を持っておくというのは、自衛という意味でもこれからはさらに必要になってくると思います。

 

副業でどうして古着転売を選んだの? 

 

一番の理由は、初期投資が少なくて済むような気がしたからです。

もっと安く手に入る物でメルカリで売れる物もあるかもしれませんが、古着転売は利益率がとても良いと思います。

100円~500円ぐらいの古着でも、3,000~5,000円ぐらい、うまく良いアイテムを見つける事が出来れば10,000円ぐらいになる事もあります。

ツイッターで古着転売をしているアカウントをフォローしていたら、5,000円ぐらいの古着が20,000円とかそんな値段で売れました~♪なんて報告もよく見られます。(僕はこわくて、そんな5,000円もする古着は買えませんが。)

しかも、古着屋さんやリサイクルショップは地域にもよりますが、比較的多いと思うので、車があれば集中的に仕入れに行く事も可能です。

Amazonの本せどりもよく副業に挙げられますが、古着ほどの利益率はないのと、本を仕入れる金額が古着よりも高くなってしまうので、僕は遠慮しました。

転売には、靴やかばん、カメラ、中古家電、新品家電、日用品、あらゆるものがありますが、やはり初期投資が低く抑えられる古着が僕には一番合っていました。

僕は運良く、人との出会いにも恵まれ、古着転売を始めて4か月で月の利益15万円を達成する事が出来ました。

おそらくこの数字は僕にとっては奇跡のような収入額です!

なぜなら、僕は現在45歳のおじさんですが、今まで生きてきてファッションや洋服に興味を持った事などなく、いつもユニクロや近所の安いディスカウントストアや古着屋さんで適当なブランドの服を買っていただけの人間なので、そんな僕が古着屋さんに服を仕入れに行って、買った服を出品するために服がきれいに見えるように写真撮影したり、服のサイズを計測したり、ブランドや服の造り、キーワードなどを調べたりして出品にこぎつけて、4か月経った時に利益15万円ってすごくないですか?

たしかに時期には恵まれてたと思います。

4か月目が、冬物が動き出す10月だったというのはとても大きいのは分かってますから。

もし、5月に始めていたとしたら、同じ4か月経っていたとしても、夏場はTシャツとか半袖のポロシャツのような単価の低いアイテムしか売れないから、僕だったら、15万円はまだ到達してなかったでしょうね。(^_^;

前述しましたが、僕はファッションセンスゼロかつ知識もゼロのおじさんでもここまで出来るようになった事に大きな価値があるのだと思います。(((o(*゚▽゚*)o)))

 

古着転売ってどんな流れで行うの? 

 

超簡単に言いますが、古着転売は3つのステップで構成されていると思います。

1.仕入れ

2.出品

3.発送

以上です。

ねっ、カンタンでしょ♪なんて、YouTubeで古着転売の動画を作っている人が軽~い感じで言っちゃってるんですよね。

実際に始めてから身に染みて分かりましたが、簡単では無かったです。ε=(・д・`*)ハァ… 

って言うより、本当にしんどかった…。

中学高校生の頃から服が好きだとか、アパレル関連の会社で働いていた経験があるとかだったら分かりませんが、動画でやってるほど簡単には売れるアイテムなんて見つからないもんです。

自分だけが探しているわけじゃなくて、他にも古着転売している方も当然いらっしゃるわけで、その人たちとの競争にもなっちゃってますから。

僕は一度だけ5万円ぐらいする古着転売の情報商材を買った事があります。

無料の動画や、古着転売を解説したホームページだけだと情報量が圧倒的に足りないだろうと思っていたからです。

その時は、うつ病にもなっていたし、会社にも辞める旨を伝えていたから本気で取り組まなきゃいけないという気持ちがすごく強かったという気持ちもあったから、なおさらその情報商材が魅力的に感じられました。

今その時に戻れるのであれば、その商材は買わないです。

なぜか。

古着転売は、僕にとってはかなり奥の深いもので、ファッションセンスや知識のゼロだった人が、たかだか数時間の動画を見て、ブランドやデザインを見て聞いて教わって、実際に古着屋さんやリサイクルショップに行って、思ったように仕入れられるのかと言うと、それはなかなか難しいです。

アマゾンの本せどりのように、バーコードが付いていたら、売れる商品も分かるでしょうけど、古着に関してはそんなわけにはいかない。

教材内で言っている売れるアイテムを仕入れても全然売れない。
これは売れるだろうと思って買ったアイテムも全然売れない。

在庫だけが溜まっていくという状況は、精神的にもかなりキツイものがありました。

何度も古着転売に疑問を持ったり、辞めようかな、サラリーマンの方が気楽かなって思ったり。

でも、毎月綱渡りのようにヒヤヒヤしていますが、おかげさまで毎月利益は上がっていっています。

僕は今は古着転売を始めて5か月目の11月を過ごしていますが、上手く行けば前月の利益も超える事が出来そうなぐらいの流れになっています。 

 

まとめ

 

僕が言いたいのは、古着転売は誰でも出来ますよ。

ファッションセンスや知識がゼロの僕でも出来たんだから。


でも、YouTubeとかの動画みたいに簡単に売れるものじゃないし、それなりに時間はかかるし、労力だってかかるから、辛抱は必要ですよって事。

今でもファッションセンスや知識のレベルが上がったとは全然思えない僕が、どうやって古着転売をなんとか軌道に乗せられたのか、その話はまた後日させていただきます。

今回は古着転売の可能性についてだけ述べさせていただきました。m(_ _)m

 

 

ちなみに、今日も仕入れに行ってきましたが、最初の一店舗目では一着しか良い服が見つけられませんでした。

リスクを避けて、得られる利益を上げるためにはよくリサーチして厳選する必要があります。 

f:id:yasaizukidayo:20191122195402j:plain

一店舗で一着しか仕入れられない事も珍しくありません。(;´∀`)